FC2ブログ

髪処禅のお気楽ブログ

美容室「髪処 禅」店主の仕事以外のことを書いているブログです。ゆる~く読んで頂けたら嬉しいですっ。

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾に行ってきたぞ 2日目(1)

台北2日目。

P5218754.jpg
ホテルの部屋より外の様子。奥には台北101も見える。

金環日食を見ようと起きたのだが、目覚ましが携帯しかなく、時間も日本の時間のままで、見るときは1時間ずらして見ていました(携帯が12時なら現地は11時と)。

しかし、目覚ましの時間設定を間違えて、どうやら金環の後に目を覚ましたようです。太陽が欠けているのは見たのだが、楽しみにはしていたけど、考えても変わらないので、まぁいいとするか。

ホテルで朝食が出るので軽く食べた後、早速2日目の行動開始っ。

P5218768.jpg
昨日で慣れっ子になった地下鉄に乗る。またトークンを今日もタッチっ。

P5218772.jpg
1駅隣の雙連駅へ、20元(約60円)。

P5218774.jpg
この駅前は朝市がやっているので、見に来たのです。

P5218777.jpg
花が売っていたり、

P5218779.jpg
肉が売ってたり。色々な物が売っています。肉食べたかったけど、少し試したい程度だったので、それを伝える言語能力は無く、やめておく。

P5218783.jpg
少し歩くと文昌宮がある。ここは学問の神様のようだなぁ。

P5218784.jpg
何かはよく分らないのだが、見ていたら食べたくなったので買ってみた。

P5218789.jpg
甘い汁の中に豆と豆腐ではないが、やや甘めの何か(何だろうこの固まり)が入っている。甘いのだが甘すぎないで、ハウチー(美味しい)。店の親父が「どうだ」と聞いてきたので、そう答える。

P5218786.jpg
風があり、とっても気持ちよかったので、しばし食べながらボーっとして過ごす。いいなぁ、ゆるい時間の流れを久しぶりに感じて、心が和む。

P5218796.jpg
1つ隣の駅だったので、ホテルに戻りがてら美容室を探していたのだが、時間が早いのかやっていないので、空いていたマッサージ屋に入る。

P5218795.jpg
昨日もマッサージへ行ったのだが、それは肩や腰だったので、今度は足裏マッサージを体験。いや~、とっても気持ちいいです。足が軽くなったなぁ。台湾は足裏マッサージが有名なんですよね。

P5218800.jpg
またもや街中にある、スーパーへも行ってみました。時間があったので、お土産を買うことに。

P5218803.jpg
お茶の種類がとても多く、日本のお茶も売っている。こちらのお茶は注意して買わないと、砂糖が入っているので、知らないで飲むと焦りますよ。500mlの日本のお茶が23元(69円)、台湾のお茶のほうが安かったですね。

お土産場所で売っている物も、実は普通にスーパーで売ってたりもするので、お土産はスーパーに限るなぁ。

P5218809.jpg
ブラブラ歩きながらホテルに戻る。ボケ~としないで注意深く見ていると、日本と違うものをよく目にしまして、例えば上のバスもその1つ。道の真ん中がバス専用道路で、渋滞知らず。いいシステムですね。とはいえ、乗り物の運転は荒く、滞在3日で何度もバイクや車が事故っている場面に遭遇。確かにタクシーも運転荒かったしなぁ。

その他にも街中を歩いているだけでも、発見があり、違いを楽しめます。

旅の目的の1つである友人と合流し、小龍包の超有名店に向かったのだが、まさかの店舗改装中。
P5218814.jpg
なので、近場の別の店でお昼タイム。食べ過ぎる程たべたのだが、ニンニクの利いていた豚肉巻きが旨すぎて、今年1番を更新。

その後近くに超有名なかき氷屋があるという話だったのだが、こちらもお休み。友人は甘党なので、かなりガッカリしてまして、その後ジューススタンドを探して歩くことになる。

P5218820.jpg
歩きだけでは、時間がかかるのでまた地下鉄を利用。内部はこんな感じで、日本とはまた違う。どの路線の地下鉄に乗っても日本だとあるものが、台湾の車内では発見できませんでしたね。

P5218825.jpg
台湾へ行く前から行こうと思っていた、行宮宮に到着っ。商売の神様でもある関羽(三国志の)が祀られています。関羽はそろばんの発明者ともいわれていますよー。

P5218827.jpg
行天宮では祈願の他に「収驚」も出来ます。収驚とは、台湾では驚いたことがあると魂を落としてしまうと言われていて、そのときは収驚(呪文を唱えながら線香の煙をかける)をして魂を戻してもらうようです。

日本人より信心深く、写真には写ってないですが、大勢の人が真剣にお参りをしていたのが印象的でしたね。

(2)へ続く…。







関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://kamidokorozen.blog111.fc2.com/tb.php/389-8b5922a7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

kamidokozen


トップページ←はこちらへ


長野県長野市川中島にある美容室
髪処禅」の店主です。

大きな地図←はこちらからどうぞ

ご意見・ご感想・ご質問・ご提案などありましたら、
とっても嬉しいので下記からどうぞ。参考にさせて頂きますっ!
(ただし必ずしも全てにご返信できるわけではありませんのでご了承下さい、確実に目は通していますので)
kamidokoro-zen@amber.plala.or.jp


リンクはフリーですのでお気軽にっ。

ツイッター

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。