FC2ブログ

髪処禅のお気楽ブログ

美容室「髪処 禅」店主の仕事以外のことを書いているブログです。ゆる~く読んで頂けたら嬉しいですっ。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

白馬の様子を見に

この冬、長野はとっても雪が少ない状態。
ちょうど休みの日に天気がよかったので、
遅めの出発ではあったけど、
年末の疲れを癒しに景色を見がてら温泉へ行くことに。

向かった先は白馬。
スキーシーズンなので山の状態を確認しつつ温泉へ。

白馬の八方尾根によってみたのですが、
下はかなり草などが見えている状態。
でもせっかくなので、
PC280012.jpg
少しだけ登って滑ることに。
ファミリーも来ていまして、ソリなどしてお楽しみに。
ソリをするには、人もいなくていい状態でしたよ。
通常なら人が多いですから。

PC280019.jpg
リフト1本分(動いていない)まで登って滑ることに。
ボート練習中の子供が途中まで後ろからついてくる。

PC280022.jpg
雪ダルマ作りのファミリーも。

PC280031_Fotor_Collage.jpg
雪が少なくて、板裏から「ガリッッガリッ」という嫌な音と感触が。

PC280045.jpg
運動不足解消にもならない程度ですが、
気分的には解放されてスッキリ。

PC280050.jpg
雪が少なく、降雪機がフル稼働。
何度も来ているけど、
ここのスノーマシンが動いているのを見るのは初めてですね。

IMG_5814.jpg
お目当の温泉で汗を流す。
ちょうど台湾から来ていた外国人と一緒になり、
色々な話をしつつのんびりと。
1ヶ月滞在するようで、
今の雪の無い状態で1週間が過ぎたと。
もう少し雪がふるといいですよね〜。


関連記事
スポンサーサイト



南長野運動公園のイルミネーション2015

長野南長野運動公園のイルミネーションを見てきました。

たまたま近くを通ったら光っていまして、
「お、今年もやっているね」ということでササッと見学。

FullSizeRender 2
長野運動公園にサッカー場ができまして、
去年とはまた違ったイルミネーションになっていました。


スマホにて動画も撮影。

22日の夜で祝日前だからか、ファミリーも多く歩いていました。
短時間で見れてキレイですから、
近くを通ったら行ってみるといいですよっ。

関連記事

八方池周辺から滑る

とってもいい天気だったので、
白馬の八方池まで登ってきました


登りの様子をまとめた動画。

登ってきた尾根をそのまま帰るのはもったいなく、
PC070132.jpg
1本斜面を滑ることに。
平らになっている場所までなら、
また多少だけど登り返せば帰れそう。

PC070136.jpg
滑ってきた斜面。
途中でまた太ももの筋肉が痙攣し休み休みでないと滑走困難に。
せっかくいい場所に来たのに残念だなぁ。

また登り返すのは大変なので、
地図を見て、このまま斜面をトラバースしていけば帰れそうと判断し
PC070145.jpg
どんどん斜面を横切って帰ることに。
遠くに滑った跡も見えています。
何度か来ているので、少し違うコースを滑りつつ
ルートを検証して帰る。

PC070149.jpg
登り出した場所が見えてきた。
とにかく今日は帰りもスローペース。

PC070151.jpg
下は雪が少ないので、
ゴンドラで下山。

今日は天気が良く山の中で滑っている人も多く、
色々な人と話したり、写真撮り合い楽しい山スキーとなりました。

天候なども含め安全そうなときを選んでまた行こっと。



関連記事

八方池まで登る

住んでいる長野市はほぼ雪が降ってはいませんが、北アルプスは白くなっています。
そうなるといよいよスキーシーズンに突入。
2015、12月の前半ではまだ1部滑走可能なスキー場だけですが、
それならスキー場以外で楽しもうと、
白馬八方尾根スキー場を経由して八方池に向かうことに。

ゲレンデを2本ほど滑ってから今動いている1番上のリフトへ。
PC070033.jpg
まだリフトはありますが、ここから八方池までは歩いて登る。
登っている人も見えますね。

PC070037.jpg
リフト下をテクテクと。
鹿島槍岳と五竜岳がよく見える。
先行者の後がしっかりついています。

PC070056.jpg
途中から朝1番のゴンドラで一緒なった名古屋から来て昨晩車中泊した方と
また一緒になりしばらく仲良く登ることに。

PC070051.jpg
横を見れば、白馬三山がよく見えました。

PC070064.jpg
八方池はここからは見えず、
赤マルあたりの裏となります。
あともう少し。
もう少しだけど登っていたら太ももの筋肉が何度も痙攣し、
かなりのスローペースに。

PC070104.jpg
真ん中に八方池、
後ろは唐松岳や日本3大キレットの1つ不帰ノ嶮(かえらずのけん)。

PC070107.jpg
八方池と白馬3山など。
夏なら池に山が写り写真スポットですが冬は池の姿はありません。

PC070112.jpg
目的地はここですが、さらに山頂方向には人。
さらに上にも人が見えます。

PC070123.jpg
1つ上の写真の人がアルプスの斜面を滑り出す。
すぐそこなので行きたかったけど、また登り直さないと帰れず、
本日の太もも筋肉痙攣状態では無理と判断し断念。
しばらくコーヒーを飲みつつ景色を堪能。

PC070115.jpg
中央奥には八ヶ岳と南アルプスの山々も。
八ヶ岳の右にはうっすらと、
PC070118.jpg
富士山が見えました。
手前の電波塔?は美ヶ原の王ヶ頭のアンテナかな。

とにかく天気が良く最高の景色の八方池周辺でした。

つづく

関連記事

瑞龍寺に立ち寄る

高岡大仏、高岡古城公園からの帰り道
せっかくならと近くにある瑞龍寺に寄ってみました。

PC010247.jpg
瑞龍寺。

PC010252.jpg
高岡の開祖前田利長の菩提寺となっています。
山門、仏殿、法堂が建造物として国宝に指定。
さらに総門、禅堂、大庫裏、大茶堂、回廊三棟が重要文化財として指定されていて、
江戸初期の禅宗寺院建築となっています。
加賀藩百二十万石の財力をみせる、
江戸初期の建造物である国宝瑞龍寺。

PC010251.jpg
総門

仏殿1
仏殿
(写真はHPの写真素材集より拝借)
実は時間が無く本当に入口に立ち寄っただけで終了したので、
またしっかり中も見たい場所ですね。





関連記事

高岡古城公園

高岡大仏からすぐ近くにある高岡古城公園へ行ってみました。
高岡大仏を見る
この高岡城は日本100名城のひとつになっていまして、
近くまで来たので気になって登場。
現在、城跡は高岡古城公園として整備されていまして市民の憩いの場に。
国の史跡に指定され、桜の名所としても有名で日本さくら名所100選に選定されていますよ。

お濠を超えて行くと
PC010236.jpg
神社を発見。

PC010239.jpg
射水神社
ちょうど新車のお祓いをしていました。
射水神社は、越中文化発祥のゆかりが深い守護神として、古くから崇拝されています。
商売繁盛、五穀豊穣、縁結びなどのご利益が。
現在は結婚式なども行われているようで、
婚礼承り中の看板がありました。
縁結びに強そうですね。

PC010243.jpg
彫刻などが多数あった本丸広場。
周囲を歩いている人も沢山いまして、
桜の頃はとっても綺麗でしょうね。

PC010244.jpg
お濠を船で回れるツアーもあるようですよ。

PC010246.jpg
ちょうど紅葉もいい場所も。

さらに公園には体育館、動物園、博物館などもあるようでして、
とっても広い高岡古城公園でした。

関連記事

高岡大仏を見る

奈良、鎌倉の大仏に続く、
日本3大大仏を名乗っている大仏を見てきました。

以前から話には聞いていまして、とっても気になっていました。
3大大仏の残り1つ、どこだか分かりますか?
それは「高岡大仏」。

PC010219.jpg
通りからの高岡大仏。
駐車場は近くに2ヶ所ありましたよ。

PC010221.jpg
この近所でWi-Fiも使えるようで、
観光には便利ですね。

PC010218.jpg
高岡大仏、
高岡が誇る銅器職人によって作られた青銅の大仏です。

PC010233.jpg
近くにいると、どこにいても目が合う気がする。

PC010223.jpg
台座の下に入れまして、内部はこんな様子。

PC010224.jpg
干支にはそれぞれ音があるようで、
自分の干支のおりんを鳴らして確認。
午はこんな音だったのかっ。



関連記事

 | ホーム | 

プロフィール

kamidokozen


トップページ←はこちらへ


長野県長野市川中島にある美容室
髪処禅」の店主です。

大きな地図←はこちらからどうぞ

ご意見・ご感想・ご質問・ご提案などありましたら、
とっても嬉しいので下記からどうぞ。参考にさせて頂きますっ!
(ただし必ずしも全てにご返信できるわけではありませんのでご了承下さい、確実に目は通していますので)
kamidokoro-zen@amber.plala.or.jp


リンクはフリーですのでお気軽にっ。

ツイッター

検索フォーム

QRコード

QRコード