FC2ブログ

髪処禅のお気楽ブログ

美容室「髪処 禅」店主の仕事以外のことを書いているブログです。ゆる~く読んで頂けたら嬉しいですっ。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

年末のスキー場へ

30日の年末にスキー場に行ってみました。

 

もともと休みとしていた30日、12月に入ってから「休みの日でも予約を頂いたら営業する」と髪処禅のツイッターにてずっと書いてはいたのですが、30日は予約が入らず休みとなりました。

 

それならと年末の様子伺いもかねて、スキー場へ。

 

IMGP1491

白馬村の中。朝はうっすら道にも雪が。

 

IMG_2441

白馬コルチナ国際に登場。好きなスキー場の1つ。

 

IMG_2442

年末なのでいつもの平日と違って混んでいましたよ。リフトも時間によっては多少並んで乗ったりも。

 

IMG_2456

ゲレンデの上のリフトの横からは、

 

IMG_2454

入山口が。ここから先はゲレンデを出てバックカントリーゾーンへ行ける。

 

IMG_2445

準備をしてきたので、ちょこっとだけ登り遊ぶルートへ。

 

2013,12,30コルチナ (24)

稗田山山頂からの景色。

 

2013,12,30コルチナ (31) - コピー

赤い点が登った稗田山山頂。左がリフトの終点。ほんとにちょこっと登っただけなのです。

 

2013,12,30コルチナ (10)

新雪の中でシールを剥がし、板を履きなおす。板を履いてないと足が全部沈んでしまうから、片足ずつ交換。この作業がひと苦労。

 

2013,12,30コルチナ (11)

後は木の間をどんどん下るツリーラン。

 

深雪の中で転んで起き上がろうとしたら、

2013,12,30コルチナ (19)

何かに引っ掛けたのか、ストックのカサの部分から先がサヨウナラ状態へ。その後メチャクチャ滑りにくかったですねぇ。

 

2013,12,30コルチナ (12)

川に沿って下って行くとダムを発見っ。

さらにダムの間をすり抜け、

 

2013,12,30コルチナ (13)

その後もう1つあるダムの上を進む。

沢山の人が通るのか、バックカントリーなんだけど、しっかり道になっていましたね。

後はお隣の白馬乗鞍のスキー場を経由し、白馬コルチナに戻れます。

 

2013,12,30コルチナ (29)

天気は雲に覆われている時間が多く、雪面が見えにくく滑りにくい日でした。

 

とは言え、雪自体は良くて、晴れ間が出ると、とっても気持ちよく滑れましたよ。

 

2013,12,30コルチナ (20)

県外ナンバーの車が沢山来ていました、さすが年末。





関連記事
スポンサーサイト



バッテリーを交換して冬対策

車の部品は消耗品なので、どうしても時期になると交換などは必要です。

 

自分の車もH26、1月で2度目の車検になるのだが、1度もバッテリーを交換していないのですよね。

 

車のトラブルの多くはバッテリー問題もあり、冬対策と自分で交換しちゃえば車検も多少割安になるから交換してみたよ。

 

と、書くほどのことはない、とっても簡単なメンテナンスだが、配線をの手順だけ忘れないように、備忘録として記録します。

 

IMGP1465

スバル、フォレスターSH5型はバッテリー端子も固定しているボルトもすべて10ミリ。

 

バッテリー交換で配線を外す手順はマイナス→プラスの順番。

外したプラス端子とマイナス端子を、スパナなどの金属で接触させないようにしましょ~、引火爆発の原因になりますよ。

 

純正のバッテリーは取っ手がないから、すべってとっても持ちにくいが、大変だとするとそこでしょうか。

 

IMGP1466

新しいバッテリーをセットします。せっかくなので容量アップした物に交換。パワーアップっ。

 

IMGP1467

取り付けは、プラス→マイナスの順番です。間違えるとショートする危険もあるから注意です。

 

IMGP1468

最後はウォッシャー液を凍らない程度に薄めて補充。長野の雪道をスキー場などに行くと、けっこう使うんですよねウォッシャー。

 

これでとりあえずの冬対策は万全。

 

たまに車のチェックも大事ですよね。

関連記事

信州物見湯産手形

信州物見湯産手形という、温泉施設を利用できる手形があります。

1260円(税込)で手形に掲載されている温泉の中から12ヶ所が無料で入れ、その他にも特典のある温泉手形。

無料で入れる場所も300円~中には1000円の場所まであり、2~3ヶ所で使えばスグに元はとれます。1年間有効なので、たぶん使いきれるかなぁ。

以前から知ってはいたのだが、たまたま行った温泉に売っていたので、買って入ることに。

湯手形
戸倉にある国民温泉で売っていたよ。

戸倉には源泉本数計52本あり、泉質も異なります。戸倉の温泉は小さい頃から何度も行っているが、この国民温泉は知らなかった。肌がツルツルして、かなりいいですよ~。

寒い冬にはやっぱり温泉。手形を握りしめて、出かけたついでに入りたいなぁ。



関連記事

月の周りにでっかい輪現象

夜、空を見上げたら月の周りにさらにでっかい輪を発見。

 

IMGP1394

月暈(つきがさ、げつうん)、ややうすい輪ですが。

 

本を見て調べてみたのだが、その本が難しい言い回しで何を書いてあるのかよく分からなかったのだが、簡単には、

月が透けて見えるような薄雲が広がると、その雲にある小さな氷の粒がプリズムのような役割をして、月暈が現われることがあるようです。

上空の氷の粒の状況によって、雲のように白っぽく見える場合や、虹のように色が分かれる場合も。

 

夜空を見上げるのが好きなので、また見れる日には写真に撮ってみよっと。

関連記事

東京駅のイルミネーション

用事で東京駅の近くへ行ったらちょうどイルミネーションが色々あってキレイだったので、グルっと見てみたよ。

 

IMGP1316

東京駅の八重洲中央口あたりからの駅の様子。

全く知らなかったけど、イルミネーション発見、

グランルーフ クリスタルミネーション

 

IMGP1317

光の帆船、

 

IMGP1319

エントランスゲート、

 

IMGP1324

天井に文字がっ。どんどん文字や絵に変化。先ほどの帆船からレーザーが出てるのかな?

 

IMGP1367

さっきとは反対側となる丸の内から見た東京駅。こっちからもいいなぁ。

 

IMGP1336

さらにたまたま、ディズニー関係のツリーなどがあちこちのビルにあるようだったので(Bright Christmas 2013)、ディズニーが特に好きでもないのだけれども、キレイそうだから行ってみることに。

 

まずは丸の内オアゾから

IMGP1332

OSWALD the Lucky Rabbit  Classic Filmの世界

 

IMGP1333

ねずみではなくウサギ。昔のディズニーかな?全くディズニー詳しくないけど、昔のかわいいなぁ。

ディズニーが世界で初めて作った、オールアニメーション作品の主人公「オズワルド」。

 

新丸ビルへ

IMGP1375

Disney Princess  ロマンティックプリンセスストーリー

シンデレラのガラスの靴や、白雪姫のりんごなどのオーナメントで装飾したプリンセスツリー。

 

丸ビル

IMGP1359

Happiness Ribbon ディズニーキャラクターが勢揃い

高さ8メートルのツリーと15のディズニーキャラクターをギフトボックスにあしらった、オリジナルオーナメントっ。

 

丸の内ブリックスクエア

IMGP1383

Winnie the Pooh  くまのプーさんの100エーカーの森

ハチミツをイメージしたタイトルパネルが置いてあったなぁ。

 

その他にも、

IMGP1350

丸の内イルミネーション2013

 

IMGP1368

ビルの内部には色々なツリーも。

 

IMGP1376

このアート作品は何かなぁ?

 

 

IMGP1379

とにかくあちこちがキラッキラっ。

 

IMGP1385

屋内のクリスマスツリーとしては、日本最大級。キッテの中にありました。

今までイルミネーションばかりだったから、こんなタイプもいいなぁ。

 

この東京駅周辺だけでも、あちこち見ていたら、いい時間が経過してしまいましたよ。

個人的には東京駅には行くけど、そこでの乗換えが多く、外をブラブラしたことがあまりなかったので、新鮮でしたっ。



関連記事

近所のイルミネーション2013

店の最寄駅は今井駅です。

このクリスマス時期になると、ちょっとしたイルミネーションが点灯するので、帰りがけに見てみたよ。

髪処禅から今井駅までのルートと去年のイルミネーション←もどうぞ。

イルミ今井など2013 (1)
今井駅前のイルミネーション2013。

イルミ今井など2013 (2)
今年もサンタを発見っ。

イルミ今井など2013 (3)
毎年微妙に違っていますね。

イルミ今井など2013 (4)
小学生の子達の作品が今年もロータリーに。

イルミ今井など2013 (5)

さらにお隣の川中島駅前もイルミネーションがあるので、行ってみた。

イルミ今井など2013 (6)
川中島駅前のイルミネーション2013。

イルミ今井など2013 (7)
川中島駅前は大きなツリー。

イルミ今井など2013 (8)
トナカイ?かな、かわいい。

イルミ今井など2013 (9)
駅前がキレイっていいですよね。

昔はイルミネーションって無かったような気もするけど、ここ何年かで多くなりましたよね。
また、どこかへ行ったついでに、行ってみたいと思います。





関連記事

白馬八方尾根スキー場からシーズンイン

12月、いよいよスキーシーズンに入りました。

まだスキー場も1部滑降可能な程度ですが、それでも滑りたくなり行くことに。

IMGP0953

白馬の八方尾根へ。天気はいいけど、スキー場の上にはガスが。

 

IMGP0954

ゴンドラ部分には雪は無し。

 

IMGP0956

ゴンドラより上。見事にガスが上に来ていた。

 

IMGP0957

雪面が見え難い。朝の状態の雪は思っていたよりはいい感じ。

 

IMGP0958

1番上に行くリフトは運休中。

足慣らしに数本滑る。

 

IMGP0963

その後は、止まっているリフト上部を目指し、自力で登ることに。

板の裏にシールを付けて、登る準備中。

 

IMGP0975

登り途中の景色。スタート地点は下に屋根が見えるリフト乗り場より。

 

IMGP0983

これから進む方向、ガス多し。

 

IMGP0988

リフトの終点が見えてきた。手前にはケルンも。

 

IMGP0990

八方池山荘到着。

リフトが動いていれば、簡単にここまでは来れる。

この周辺からは晴れていれば、いい景色が見れますよっ。

 

IMGP0991

せっかくなので、スキー場をさよならして、もう少し登ることに。

天気次第だが、「とりあえず行っても、八方池までかな」と登り出す。

 

IMGP0994

先行者の後を2つ発見。こちらはスキーにシールだが、前の人(姿は無いが)スノーシューで登っている後が。ボーダーかなぁ?とか思いながら登る。

 

IMGP0995

尾根をどんどん登る。

 

IMGP1011

石神井(八方山)ケルン、1974mに到着。奥には八方ケルンが見える。

そこまで行けば、すぐ八方池だが、天候が怪しいのでここで念のためストップ。

 

IMGP1015

とりあえずコーヒー飲んで一休み。汗がダクダクして暑いのだが、すぐに冷えてくるので、滑りに備え1枚着て休む。

山で飲むコーヒーは最高に旨い。

 

IMGP1024

八方山ケルンからの景色。中間の小屋はリフト最後部の八方池山荘。

上からボーダーのお兄さんが1人降りてきて遭遇。

「どっちに降ります?」なんて会話を交わしたりしてお互いに「お気をつけて」と分かれる。

 

その後、気持ちよ~く滑り、ゲレンデに戻る。

 

IMGP1029

ゲレンデからの白馬村。

 

ボチボチ感触を確かめて、下山。

トレーニングをしないと、脚力が全く持たないと判明、う~ん。

スキー後はお決まりの温泉に入り帰宅へ。

 

IMGP1036

下からの八方尾根スキー場。ジャンプ台も見えます。

 

1年を通じて白馬は色々できる最高の場所。

この冬何度来れるかなぁ。天気のいい日にまた遊びに来よっと。



関連記事

 | ホーム |  »

プロフィール

kamidokozen


トップページ←はこちらへ


長野県長野市川中島にある美容室
髪処禅」の店主です。

大きな地図←はこちらからどうぞ

ご意見・ご感想・ご質問・ご提案などありましたら、
とっても嬉しいので下記からどうぞ。参考にさせて頂きますっ!
(ただし必ずしも全てにご返信できるわけではありませんのでご了承下さい、確実に目は通していますので)
kamidokoro-zen@amber.plala.or.jp


リンクはフリーですのでお気軽にっ。

ツイッター

検索フォーム

QRコード

QRコード