fc2ブログ

髪処禅のお気楽ブログ

美容室「髪処 禅」店主の仕事以外のことを書いているブログです。ゆる~く読んで頂けたら嬉しいですっ。

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

お出かけ2日目(後半)、マカオ

2日目の続き。

P5153511.jpg
主要な建物からはずれた裏通りも通ってみる。観光客のすくない場所こそ、普段の様子が
分かるのですよね。

P5153512.jpg
ジャラジャラ音がしたので見ると、マージャンしている。それもここ1ヶ所だけではなくて、あ
ちこちで目にしました。のんびりしていていいなぁ。

P5153515.jpg
グルッとまわり元のセナド広場近くに戻り、朝に1度通って気になっていた店に。こんな感
じの具を茹でて、何故かだし汁?とカレーと赤い何かをかけて食べるようです。ここの注文
は言葉が通じなく、先に他の人が注文しちゃって、自分の番が回ってこなかく大変でした。

P5153516.jpg
1番最後にかけた赤い液体が辛い。辛すぎまして、すでに汗でベトベトなのに余計に汗か
きました。旨いんだけども、トウガラシ系の辛いのが苦手なのです。

P5153517.jpg
辛い物の後は口直しってことで、牛乳プリンを食べてみた。

P5153519.jpg
色々なメニューがあったのだが、1番シンプルな物で。やや粉っぽい感じだが甘すぎなく
て旨いっ。料金は数字で書いてあったので、平気でしたよ。

P5153523.jpg
ひと休みした後、さらに数カ所をグルグルと。その1つドン・ペドロ5世劇場。1860年にポル
トガルの国王ペドロ5世を記念して建てたもの、現在では演劇やコンサートで使用中。

P5153532.jpg
だいたい予定の場所は観たので、まだ通ってない道でホテルに戻る途中、気になるお店を
発見。

P5153531.jpg
さっきもの凄く辛かったカレーおでん屋?で、食べたかったけど注文出来なかった、モツ
みたいな物。これかもの凄く旨いっ。おばちゃんに「どう?(だと思う)」と来れたので「好味道
(ホウメイドウ)=美味しいよっ」と答えたりしてコミュニケーション。こういうガイドブックやツ
アーでは味わえないことが、楽しいですよね。「多謝(ドーツェ)=ありがとう」といって拝拝
(バイバイ)。

P5153533.jpg
マカオや香港では工事をするのに足場を竹で作るようでして、街の色々な場所でこんな
光景を見れます。


その後ホテルに戻りまして、マカオにはもう1泊したのですが、どうせならと連泊せずに別
のホテル(MGM)へ。

P5153563.jpg
別のホテルに到着し歩き回ってみた。

P5153564.jpg
マカオのカジノ併設ホテルは何処へ行っても豪華。ホテルを色々見ているだけでも飽きま
せん。

P5163582.jpg
いやはやホントに面白いし、凄いの一言。

P5153568.jpg
ホテル内をグルッとしてから外へ。外はすっかり暗くなってきています。夜もキレイ。マカオ
はあまり信号がなくて、車も旧市街は信号がありましたが、ホテルの近くはあまりなく、車
の運転も皆様荒い気がします。昨夜の「ノーメーター」とか言ってた運ちゃんは100キロ出
してたし…。

そんな道路を人々は、これまた好き勝手に渡っているので、よく事故が起きないなぁとずっ
と思って見てました。車と125ccのバイクがとっても多かったですよ。自転車は殆ど見かけ
なかった気がします。

P5153569.jpg
「押」という文字は質屋さん。マカオでは沢山目にしました。カジノで散財して質入れする人
が多いのかな?

P5153576.jpg
そのまま外を歩いて、夕食へ。ココナッツがのった黄色いチキンの入ったのが激ウマっ。
マカオは何を食べても美味しい。量も多く数個頼んだだけだが、お腹いっぱい。

P5153566.jpg
その後はカジノで、ルーレットや大小(マカオ独特)などをしみた。もちろん増えませんでし
たけどね。

ここマカオはたばこの喫煙率が高く、カジノ内の空気でもスパスパやってまして、暫くいると
気になります。どこの場所に入っても、外が蒸し暑い為か、中はクーラーが聞いていて激寒
い状態なので、上着は必要ですね。寒さと、煙でボチボチで引き上げて、2日目は終了。

つづく。





関連記事
スポンサーサイト



 | ホーム | 

プロフィール

kamidokozen


トップページ←はこちらへ


長野県長野市川中島にある美容室
髪処禅」の店主です。

大きな地図←はこちらからどうぞ

ご意見・ご感想・ご質問・ご提案などありましたら、
とっても嬉しいので下記からどうぞ。参考にさせて頂きますっ!
(ただし必ずしも全てにご返信できるわけではありませんのでご了承下さい、確実に目は通していますので)
kamidokoro-zen@amber.plala.or.jp


リンクはフリーですのでお気軽にっ。

ツイッター

検索フォーム

QRコード

QRコード